ウミネコ美容室 

カットのチカラ。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
フルセ ハナ
原宿、沖縄西表、長野県から神奈川県横浜市センター北に拠点を移し、顧客「0」からの独立。いろんな土地で過ごしたノウハウで女性サロンオーナーとして経営をしています。 2015年にネイルサロンロピを高校の同級生と立ち上げ、2016年アトリエサロンUminekoオープン 一人一人の幸せをテーマに美容師として、女性として、経営者として成長させるべく活動中です!
詳しいプロフィールはこちら

 

最近は嬉しいことに、またご紹介で新規のお客様がご予約してくれます。

初めてのお客様の髪を担当するのはキャリアを何年積んでいても、とても慎重になります。

そこでカウンセリングや第一印象で思うことは…

“もっと可愛く、綺麗にできる。”

どこをポイントにしたらもっと魅力が引き出せるのか。この部分を導き出して、もっとキレイにしていくこと。

長さを変えなくとも、毛先のカットのハサミの入れ方でニュアンスを変えるだけでも柔らかい表情はだせますし、広がらないよう重くしすぎては、顔周りが野暮ったくなってしまうことも…

せっかく毎月カットしていてもここがマッチングしていないと本当にもったいないと思います。広がらないようにカットする事もちゃんと出来ます。カット技術がしっかりあれば。

美容師としてアトリエサロンでの時間は誰よりお客様のキレイと本当はこうなりたいに寄り添える存在の美容師として。

アトリエサロン以外の経営としてのフルセ ハナは常にいろんなところにアンテナを張る。

全く違う思考と戦略がいるのですが、あえてどちらも取り入れてる事で今はバランスを保てています。

自分の中にキレイな水を入れて浄化させながら前に歩くこと。いつも同じことをしていられないのも私の取り柄です 笑

だからこそ私にしかできない仕事になっていく。

カットはやっぱり、上手い人に切ってもらいたいし、気分もあげてほしい。

 

私は未だに納得できる1番のカッターに出会えていません!

スタッフ以外で頼れる専属スタイリストがほしい。笑

やっぱり…女性美容師さんが良いです…笑

 

求人のご応募、ヘアメイク、ニュースレター製作、経営相談などはこちらからどうぞ!

 

友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
フルセ ハナ
原宿、沖縄西表、長野県から神奈川県横浜市センター北に拠点を移し、顧客「0」からの独立。いろんな土地で過ごしたノウハウで女性サロンオーナーとして経営をしています。 2015年にネイルサロンロピを高校の同級生と立ち上げ、2016年アトリエサロンUminekoオープン 一人一人の幸せをテーマに美容師として、女性として、経営者として成長させるべく活動中です!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© フルセ ハナ Umineko , 2018 All Rights Reserved.