ウミネコ美容室 

「好き」を武器にする。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
フルセ ハナ
原宿、沖縄西表、長野県から神奈川県横浜市センター北に拠点を移し、顧客「0」からの独立。いろんな土地で過ごしたノウハウで女性サロンオーナーとして経営をしています。 2015年にネイルサロンロピを高校の同級生と立ち上げ、2016年アトリエサロンUminekoオープン 一人一人の幸せをテーマに美容師として、女性として、経営者として成長させるべく活動中です!
詳しいプロフィールはこちら

よく最近、目にする、耳にする言葉。

好きなコトってはっきりと言語化して相手に伝えることが出来ますか?

私はこの部分と向き合って答えを出すのがめっちゃ難しかったです…!

「相手のことは客観視出来るけど、いざ自分の分析をすることはとてもムズカシイ」

ここですね。

全部をはじめから完璧にしなくてもいいんではないか。

ここを自分自身で許せるようになってから私は少しずつ行動がとれるようになってきました。

その①

嫌いなことを箇条書きしていく

その②

やりたくない仕事も書きだしていく

その③

悲しくなることを書き出していく

その④

「こうなったらいいな」をかけるだけ書く

とりあえず、この項目だけでもけっこう考えていくことになるはずです。

もしスラスラとでてくればもうそれを「具体化→組み立てる」この行動だけになるので頑張って下さい!

ここでポイントなのは自分の嫌なこと、もの、考え方、行動を知ることです。

大切なのは自分に正直になれるかどうか。

私は、とにかく労務、税理が苦手。なぜなら一生懸命やっても不安。スタッフにとっても会社にとしてもとても重要な箇所だからこそいつも時間もかかり、気になって胃が痛くなっていました。

今年から担当を一新してもらい、トリプルチェックできる会社へ労務、税務処理を依頼しすっきり解決しました。担当の方々もとても良い方たちで仕事も出来るし頼りになり有り難いです!

「言った・言わない問題」ここは私の完全な負担。これって全く生産性がないし、お互いに嫌な気持ちになるだけでむしろマイナスでしかない。

ここも連絡ツールを一本化させて基本はクリアに。重要な案件のみ電話で話すようにしています。

悲しくならないために私にとって重要なことはスタッフを苦しませないこと。

月一回meetingをしているのもスタッフと話せることが嬉しいので自分のためです。スタッフの不安や負担をなくすことが一番私にとって嬉しいことで、仕事へのパフォーマンスも上げていけます。

給与面でのベースアップ、サロンワーク時間の短縮もスタッフに楽しんで美容師の仕事をしてもらうこと、それこそがお客様への最大の還元にもなっていきます。

 

こんな感じに、タスクを処理するイメージでやっています。

そうするとヨハクをもって考えるコトが出来るようになっていきます。

あとは自分のしたいことを逆算思考で決めていく。

必ず結果から行動指針を出していくとやること、自分の武器となる部分が明確になってくると思います。

すぐに答えがでなくとも、考え進むコトが大切なのではないでしょうか。

あとはちゃんと周りの関わってくれている方への感謝の気持ちを忘れないこと。

言葉で伝えること。そしてやっていること自体が笑顔になれる仕事かどうかもポイントですよね。

 

あなたの武器はみつかりましたか。

きっと、もう 持っているはずですね。

 

 

求人のご応募、ヘアメイク、ニュースレター製作、経営相談などはこちらからどうぞ!

 

友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
フルセ ハナ
原宿、沖縄西表、長野県から神奈川県横浜市センター北に拠点を移し、顧客「0」からの独立。いろんな土地で過ごしたノウハウで女性サロンオーナーとして経営をしています。 2015年にネイルサロンロピを高校の同級生と立ち上げ、2016年アトリエサロンUminekoオープン 一人一人の幸せをテーマに美容師として、女性として、経営者として成長させるべく活動中です!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© フルセ ハナ Umineko , 2018 All Rights Reserved.