ハナの日々の思うこと

距離の保ち方

先日、歩道を歩いていて私が右に曲がろうとした時に後ろから自転車の急ブレーキ音がなり、『わぁ、びっくりした』と思わず声が出ました。

自転車を漕いでたいおじいさんに『急に曲がるからいけないんだよ、まっすぐ歩いてればいいんだよ』と言われました。

これ、おじいさんは自分の都合の良いように相手が動いてくれるであろうと言う予測の上できっと自転車をこいでいたんだと思います。

私としては歩道を歩いていただけの話で心の中で(理不尽なこというなー)と思いながらも2人とも怪我がなくて本当に良かったなと思いました。

主観でしか考えられない時は焦ってる時

このやりとりって日常的に人との関係性にもよくあるような気がしています。

こちらの思い通りにいかないときに相手に対して不満が募る。どんどんこんがらがって『一体なんなの!?』ってなる時ですね。

こんな経験はありませんか⁇

焦っているといいこと何も起きない。

そんな時は深呼吸。

イライラする時はもしかしたら自分の立場だけしか見えなてない時に起こりがちな現象かなぁと思います。

でも、私も知らず知らずによくやってしまうんですよね。(反省)

しかも、関係性が近い人ほど、何かズレた時に急にやってきます(この瞬間のモヤモヤ、めっちゃ嫌ですよね笑)

モヤッとする事態はココを気をつけることで回避できる!!

《距離感のある関係性》

を作ることで

『なんで〇〇してくれないの!?』

ここを回避できます。

・どんなに楽しくても時間を決めておく

・頻繁に会わない

・どんなに仲が良くても人や環境への悪口を言わない

私はここを気をつけるようになってから人との関係性が良い時間に変わりました!

特に仕事には必要だと思います。

あと意外にありがちなのがこのパターンです。

気を遣って相手に何度も伺いすぎないことも大切。

『〇〇さん、本当に大丈夫?でもそれで本当に大丈夫⁇』

的な言葉。心配してるようで自分の心配を相手に押し付けちゃう意味にもなってしまう。

私、やりがちなので本当に気をつけてます

優しい人や気を使いすぎてしまう人特に注意です。

思いやりが大きなお世話になる事はよくあること。この辺もとっても難しいですよね。

もうさ、ハッピーでいこうよ!

今週は改めて人との距離感について非常に考える良い時間になりました。

私にとって気が滅入っちゃうのは関係性が上手くいかなくなってしまうことです。

だから、一緒にいる時間のコントロールと会う頻度をきめています。

そう、いつも笑顔でいたいから。

良い関係性を長く続けたい人にほどずっと会いたい関係性でいたい。

仕事では第一にスタッフ、そして仕事関係の方々、プライベートでは家族、大好きな友達、などなど。

お互い心地よい時間にするため自分との良い距離感の保ち方をわかっている人でいたいですね。

 

ABOUT ME
フルセ ハナ
原宿、沖縄西表、長野県から神奈川県横浜市センター北に拠点を移し、顧客「0」からの独立。いろんな土地で過ごしたノウハウで女性サロンオーナーとして経営をしています。 2015年にネイルサロンロピを高校の同級生と立ち上げ、2016年アトリエサロンUminekoオープン 一人一人の幸せをテーマに美容師として、女性として、経営者として成長させるべく活動中です!

美容師の仕事が好きな人あつまれ!
ー私と一緒に働きませんか?ー

入院した経験や仕事の責任感で心が折れてしまった経験があるからこそ、仲間との距離感を大切にでき、家族も大切に 出来る休み方、身体も無理せずに40代以降も働きやすいサロンワークができる環境を目指しています。

“もっとチャレンジしたい”こんな人には個別でを応援できるような仕組みがあります。美容師をあきらめる前にもう一 度Uminekoで働きませんか?

Umineko美容室の求人詳細はこちら

ご相談・お問合せ

個別スタイリングレッスン

女性起業家が抑えておきたいヘアメイク、ファッションのお役立ち情報
などをお届けしてます

今だけ、LINE登録で

自撮りであなたの魅力が溢れる
ヘアメイク5つのポイント

をプレゼント中

ぜひ、ご登録ください
↓↓

友だち追加

 

古瀬ハナのインスタグラム

古瀬ハナのクライアントさまやスタッフの変化ビフォーアフターはInstagramからご覧いただけます
↓↓
https://www.instagram.com/furusehana/

経営相談

いざ独立したは良いけど、今後の方向性が定まらない。
集客や求人が思うようにいかない。
何年も売り上げが上がらない。
スタッフとのコミュニケーションがうまくいかない。
せっかく育てたスタッフが離職してしまう。
自分の幸せを見出しづらい。
サロンワークと事務とスタッフ管理で自分の時間が目減りしている。

様々な不安や悩みを抱えてる方がとても多いと思います。
なにをすれば良いのか、どこから手を付ければ良いのか。
どうやって解決していけば良いのか。

私も顧客「0」から独立し、当初は右も左もわからず様々な困難に直面しましたが、今では3店舗を経営をし、9年目になります。
一通りのことを経験してきたからこそ、今なら私がどうやって乗り越えてきたのか、危機的な状況をどうやって改善してきたか、身をもって体験したことをお伝えすることができます。

そのような不安や悩みを抱えている方に、少しでも私の経験がお役に立てばと思います。
経営相談を希望される方は以下のフォームからお問い合わせください。
これから独立する人もご相談にのれます。

イベントサポート

イベント/セミナーの運営サポートを行っております。

過去に女性起業家サロン、レストランイベント、鈴木塾、北原メシなど、様々なイベントの企画運営をサポートさせていただいています。

イベント、セミナーを開きたいけど、運営が初めて、協力してほしい。

今までの運営実績を元にスムーズな運営をサポートします。
会場選びから当日の流れ、フライヤーの作成までお気軽にご相談ください。

ご相談・お問合せ方法

ご相談、お問い合わせは、LINEかメールからお願いいたします。
お急ぎの場合やご相談はLINEの方がスムーズです。

LINEからのお問合せ

「友達追加」後、案内に沿って、トーク画面よりご連絡くださいませ。

メールからのお問合せ

下記のフォームからご連絡くださいませ。
3日以内に返信いたします。